読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーコの最強なブログ

毎日の出来事を中心に書くことが目標です。

がんばれ侍ジャパン!

春が、確実に近づいている。

寒い日もあるけど、ちょっと違う。

なんて言うのか、雰囲気を感じると言うか、匂いを感じると言うか。

部屋の中でも、寒いと思って暖房をつけてもすぐに温まるので、長時間ストーブをオンにしていることはなくなった。

というか、むしろ暖房をつけていない時間の方が長くなったと言った方がいいのかもしれない。

一年の中でいちばん好きな季節は?と聞かれたら大半の人が「春」と答えるだろう。

そんな楽しみな春が近づいている中、侍ジャパンの戦いが熱い、熱い。

一昨日のオランダ戦は正に「手に汗を握る」戦いだった。

見ている側をテレビに釘付けにする試合だった。

こんなにスポーツ観戦に引き込まれるのは、オリンピック以外ではあまりないことではないだろうか。

野球好きの子供たちも一生懸命応援していたけれど、10時くらいで眠るに落ちて行った。

日本全国の人が固唾を飲んで見守っていたことだろう。

延長の11回は、タイブレーク方式がとられていたけれど、あのシーンは初めて見た。

中学生の野球などは、延長戦ではそのような形式がとられているようだけど、世界的な大会でもノーアウト1、2塁からスタートするのか。

かなりスリリングな方法だ。

見ている側は面白いけれど、実際にプレイしている選手たちはたまったもんじゃないだろうな。

ある意味PK戦に近いものを感じた。

初めて見るけど、なんとなく後攻の方が有利では?と思っていたけど中田の一打で決着した。

いやー本当に興奮した。

そして今夜はキューバだ。

先日はやや打ち合いの様相だったけど、今日はどうだろう。

簡単な相手ではないことは間違いないし、先日の雪辱を期してキューバは戦うだろう。

そう言う意味ではとても難しい試合になるのだろう。

でも日本中が応援しているぞ!がんばれ侍ジャパン